えがおの青汁はおいしく飲みやすい

こだわりの青汁

えがおの青汁はおいしい、飲みやすい、栄養がたっぷりの青汁です。
いくら青汁が体に良いといってもおいしくなければ続けることはできません。
おいしさのこだわりは、熊本県阿蘇産大麦若葉を主成分としていることにあります。 雄大な自然にあふれた地、葉の緑も濃く、素材本来の甘みが凝縮されていて、 ミネラル、ビタミン、SOD、食物繊維などが豊富に含まれているのです。この大麦若葉は土作りから栽培に至るまで徹底的にこだわり、 強い生命力にあふれているのです。

こだわりの素材、沖縄県与那国島長命草。

沖縄県与那国島は元気な高齢者が多い島です。 この島の食卓に並ぶ長命草こそ、えがおの青汁の特徴のひとつです。 ビタミン、ポリフェノールを豊富に含む長命草は「1株食べれば1日長生き」という言い伝えの通り、元気を支える素材なのです。
高知県三州生姜を使用した発酵黒生姜。栄養豊富な酒粕を使用し、独自の技術にて発酵熟成。辛みを抑え、有用成分を高めています。 生姜のポカポカ成分「ショウガオール」はサビ止めや生活習慣対策にもなります。 その他水溶性食物繊維たっぷりアカベ・イヌリン、野菜の王様ケール、桑葉、植物性乳酸菌などの健康素材を使用しています。 おいしい青汁をお探しの方、美容に気をつかう女性、生活習慣が気になる方、野菜嫌いのお子様、葉酸を摂りたい方、 カルシウムを補いたい方は特にお勧めです。 粉末が細かいので、飲みやすくお菓子やお料理にも使いやすくなっています。例えばだし巻き卵、きれいな黄緑色になり、 ヘルシーさが増します。 白玉だんごやシフォンケーキなどに使用しても、大変きれいな色になった上に栄養があり、お子さんにも喜ばれ、ぴったりです。